Make your own free website on Tripod.com

 

    行 (犬) -2-

 

 

    1年間むりやりにアルコールを飲まされ、               犬の頭蓋骨を砕くのに使われるハンマー式機械。
    「酒の飲みすぎは肝臓に悪い」というとっくの昔に
    わかっていることを証明するために殺されようとしている犬。
       

実験室で博士たちが300頭の犬を野蛮な方法で殺す実験を楽しんでいる。
彼らの活気的発見とは、
「胴体をつるして心理的ストレスを与えた犬は、おりの中で休んでいる犬より少ない心臓直撃電流で死亡する」
ということだった。


                     車にいっしょくたに積まれた犬の死体とまだ生きている犬。
                焼却炉へ運ばれる途中、他の動物たちから見える場所に放置されている。

 

 

       膀胱から、直接尿を採取されている犬。               脳の部分切除手術を受けた2頭の犬。

 

現代の蛮行 (犬) ‐3‐